☆ いいコト通信 ☆

Life is full of beauty... モントリオールにて、日々出くわす『いいコト』や愛猫Missyの様子を綴っています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その4: 田舎っていいね! すぐそこの自然

実家のある大島は、本州本土からこんな風に橋を渡ってすぐです。

080826-1.jpg

不便なことも多いのですが、自然はたっぷりと残っています。
お盆の帰省中、都会からやってきた子供たちも海に山にたっぷり楽しめたことでしょう。

例えば海・・・

080826-2.jpg

海水浴に出かけようものなら

080826-3.jpg

もれなくクラゲがついてくる Σ(゚▽゚;ノ)ノ
・・・まだお盆前だったのに、こんなクラゲがたくさんいました。
透明でキレイだったので(!)、ちょっとつかまえてみた(笑)

そして陸に上がれば・・・
網戸にカブトムシ(これはメスですね)!

080826-4.jpg

木にはカマキリがいたし(なにげにカメラ目線)

080826-5.jpg

セミもいっぱい♪ これはアブラゼミですねぇ。

080826-6.jpg

地面を見つめれば巨大バッタ! 10cm近くあったと思います。

080826-7.jpg

・・・子供じゃないのに、昆虫にいちいち反応しているえすわいです (;´▽`A``

田舎の話題は虫だけじゃないですよ。
これは母が育てる無農薬野菜。

080826-8.jpg

キュウリはたくさんできすぎて困るほどだそうです。
贅沢だなぁ・・・食べきれないなら、私が持って帰りたいくらいです。

おまけは毎日顔を見せに来る野良ちゃん。

080826-9.jpg

微妙な距離感を保ってゴハンを待つミケコちゃん(えすわい命名)です。
いじらしいなぁ

080826 Missy

「そのコ、誰ですか?」

ミ、ミケコちゃんだよ、かわいいでしょ?! ♪~( ̄ε ̄;)

緑が濃い。空気が美味しい。空が大きい。雑音がない。
実家に帰る度に、田舎のよさを再認識している私は
根っからの田舎っ子なのでしょうね。(もはや「子」ではないが・・・


 ↓ ☆★ 参加しています ★☆ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 猫ブログへ
今日もぽちっと、ありがとうございます!
  グリムスちゃんも頑張ってます!
スポンサーサイト
その3: 金魚ちょうちん祭りと同窓会

ところは柳井の白壁の街並み。

080823-1.jpg

高校卒業まで暮らした柳井は、私にとって本当のふるさとです。
小学生の頃、通学路だったこの白壁通りも
いつの間にかきれいに整備されています。

マンホールに描かれた、この顔・・・

080823-2.jpg

軒先に吊るされている柳井名物・金魚ちょうちんです。

080823-4.jpg

ぽや~んとした愛嬌のある表情が、なんともらぶり~ (*´ー`*)

夏場はこうしてたくさん飾られるのですが
金魚ちょうちん祭りというお祭りもあるのです。
私が柳井に住んでいた頃はなかったお祭り・・・
今年ちょうどいい機会なので、母と一緒に出かけてきました。

080823-3.jpg

夜の白壁通りもいい感じ~♪
普段は静かなこの通りも、お祭りに繰り出してきた人でいっぱいでした。
ぶらぶらと駅前通の方に向かうと、賑やかな音が聞こえるぅ~!

080823-5.jpg

この幟、JRの山口観光キャンペーンのものですね。
はじめてじゃないけど、すごく懐かしい柳井の街・・・ (;´▽`A``
駅の方に向かって下ると、金魚ちょうちんねぶたのひきまわしが始まるところでした。

080823-6.jpg

活気があっていいですね~ (*゚▽゚ノノ゙☆
私的には、この真ん中のカラフルな山車がよかったなぁ~☆

080823-7.jpg

白壁をかたどったものもありました。

地方の町のお祭りですから、規模としてはそんなに大きくないのかもしれませんが
帰省客も含め、いつもの何倍もの人で賑わっていました。
露店で買ったあげたこ焼きを食べながら
やっぱふるさとっていいわ~・・・と感慨にひたったひとときでした。

この2日後、中学の時の同窓会があったのです。
今回の帰国の第一目的で、出発前からすごく楽しみにしていたこのイベント。
ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ
卒業後ウン十年ぶりの同級生や先生方との再会、目が眩みました(笑)
変わってない人もいれば、誰だかわからないほど変わってる人もいて
そのギャップがおもしろかったです。
同級生って、特別ですね。
不思議なことに、それだけ長い間話もしていない人や
ましてや当時からあまり仲良くしていなかった人とも、
時を越えて、昔の呼び名でおしゃべりできるものなんですよね・・・
遠かったけど、行ってよかった!
ほっこりとした気持ちになれたことが、私にとってかけがえのないお土産となりました。

080823 Missy

「なるほど、そういうことだったんですね」

え?! わかってくれるのぉ?
なかなか理解のあるMissyでした。


 ↓ ☆★ 参加しています ★☆ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 猫ブログへ
今日もぽちっと、ありがとうございます!
  グリムスちゃんも頑張ってます!
皆様、またまたご無沙汰です。
今年はお盆の時期に地元で同窓会があるというので
春に続き2度目の帰国を決行しました。

高温多湿の夏の季節はこれまで避けてきたので
16年ぶりの日本の夏を満喫(?)中・・・
ほんと、あっついです

夏祭り、花火大会、お盆のお墓参り、
海水浴、かき氷、蝉の声(バンクーバーには蝉はいません)・・・
記憶からすでに遠のいていた夏の想い出が
あ~、こんなだったなぁ・・・と蘇ります。

今回は10日間と短めの滞在なのですが
いろいろイベントも多くて
あっという間に時間が経ってゆきます。
ブログの更新もままならず、グリムスちゃんもぐったり (><;)
バンクーバーに戻ったら、また落ち着いて旅のレポートしますね♪

皆様、暑さに体調崩されないよう、
よいお盆休みをお過ごし下さいね~。


 ↓ ☆★ 参加しています ★☆ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 猫ブログへ
今日もぽちっと、ありがとうございます!
なかなか体がバンクーバー時間に戻りません。
あ、ちゃんと仕事には行ってますョ (^_^ ;)
今のところ、朝はよいのですが、午後が超ーー眠い!
それに、腹時計も日本時間で、お昼ごはんがいつものように入らないのです。
こんなに時差ボケを引きずるなんて、齢ですかねぇ~ (T▽T)

日本から戻ると、しばらくホームシック気味になります。
私にとってふるさととは、心から素に戻れる癒しの場所・・・
普段は口にしない方言も、帰郷の瞬間から自動的にリロード v(。・ω・。)ィェィ
実家でいつもの食卓風な食事をいただくことも、
ちょっとのどが渇いたとき自動販売機でボトルのお茶を買って飲むことも、
地元の人に混ざって田舎の町の温泉につかることも、
混雑しない昼間の鈍行の列車に揺られることも、
書店でよりどりみどりの本に囲まれることも、
馴染みのスーパーでちょっとお買い物をすることも・・・
昔は当たり前で何も感じなかったことなのに、
何をするにもいちいち楽しみを感じてしまう私は、かなりローメンテナンス女ですね (;´▽`A``

郷愁に浸ってしまったところで! 今日はちょっとだけ故郷自慢~☆

080426-1

ここは周防大島・・・今巷で話題の「山口2区」に入ってます(笑)
島といっても、この橋のおかげで本土とも陸続きです。

080426-2

温暖な瀬戸内の島は、ちょっとだけ南国チックです
ガードレールが黄色なのは山口だけ、と聞いたことがあるのですがホントでしょうか。
私は島育ちではないのですが、子供の頃は「おばあちゃんち」のあるところでした。
今は両親が戻っています。

080426-3

田舎なもんで不便なことはいっぱいありますが、
休暇に帰って寛ぐには素晴らしい環境なのです。
が、ずっといるとやはり退屈なので、近場のお出かけスポットもご紹介します (`・ω・´)ゝ

車で1時間ほど行くと、岩国です。
岩国といえば、錦帯橋でおなじみ・・・ですよね?!

080426-4

岩国って米軍基地の問題などもありますが、こんなステキな場所もあるのです。

080426-5

橋だけでも行ってみる価値あり!なのですが、桜のシーズンは特に絵になります
この日は妹と少しだけ夜桜を見に行ってみました。

短大時代に2年間住んでいた広島も私にとっては懐かしの場所です。
思いよこせば・・・甘酸っぱい気持ちになりますねぇ(笑)
今も友達がいるので、帰る度によく遊びに出かけます。
広島といえば、安芸の宮島、原爆ドーム、平和公園などなど・・・観光スポットも充実!
でも私にとっての広島って・・・

080426-6

こんな感じ~・・・ キャッヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノキャッ
市内の本通り。友達とよく買い物に行ってたなぁ。
カープの横断幕がナイスじゃないですか?! (* ̄m ̄)

あ~・・・もっと近ければいいのに

080426 Missy

「おかあたん・・・」

って夢見てそうな、かわゆいMissyの寝顔に慰めてもらっています。


 ↓ ☆★ 参加しています ★☆ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 猫ブログへ
今日もぽちっと、ありがとうございます!
皆様ご無沙汰しておりました。
3日の便で、無事日本に到着しました~
2年ぶりの日本・・・今回は約3週間の滞在です。

「そ、そんなに仕事を休んで大丈夫?!」という声も聞こえてきそうですが(笑)
せっかく遥々帰ってくるんですもん。
できるだけ長く滞在したい・・・って思ってもいいですよねぇ。
幸いうちの会社では融通をきかせてもらえるので、まったくありがたい話です。

バンクーバー空港ではここ数年(今も)2010年のオリンピックに向けて工事中で
国際線の内部も前回に比べて広くなっていました。
広いだけではなく、カナダの自然や文化を取り入れたデザインが施されて
なかなかの快適空間でした。

川のせせらぎ、それにサーモンの遡上をイメージしてますね。

YVR airport1

巨大ネイティブアートの下は水槽になっていて
このあたりの海中の様子が再現されていました。

YVR airport2

これだと待ち時間も少しは癒されますよね。

さて。日本に帰ってくるのは本当に楽しみでしたが
長いフライトはあまり楽しくないんですよね~・・・
エコノミー席では狭いし。落ち着いて寝られないし。
お腹はすくし。たいくつだし。仕方ないんですけどね。

今回は通路側をリクエストしていたにも関わらず、窓際の席でした。
10時間46分、知らない人の隣で窓際はきついのですが
せっかくなのでいつもは見られない外の景色を写真に撮ってみることにしよう。

出発前・・・積み荷作業が着々と進んでいました。

AC Luggage

私の荷物、なくさないでねぇ~・・・と真剣な心の叫び(笑)

いよいよ飛び立ちました。
バンクーバーとはしばしのお別れです。

Flight1

お馴染みの(?)雪山の景色を見渡しながら・・・

Flight2

そのうちに、気づいたら景色は氷の大地になっていました。

Flight3

アラスカ周辺でしょうか。めっちゃ寒そうです

窓の外に霜が・・・

Flight5

青い空に光る霜。きれいです

長いフライトなので休憩する人のために
窓のカバーを閉めるようにフライトアテンダントから案内がありました。
ずっと明るい空を飛んでいく時間帯なので
カバーを閉めないとまぶしいのです。

Flight4

私はこのフライトでは時差ぼけ防止のため寝ないことにしているので
ずっと映画を観ていました。
各個人の席にミニスクリーンが付いていたので
好きな映画を好きな時に見ることができて便利でした。

4本映画を観ました・・・いい加減、ちょっと飽きてきたよぅ(笑)
2度目のお食事を済ませると、もうすぐ関空に到着です。
私の座っていた側の反対側の窓からは富士山が見えたそうです。
見られなくてちょっと残念

その代りに、関空が見えました。

Flight6

近くて遠い関空を横目に、いよいよ着陸準備の旋回です。

しばらくして無事に着陸。やっと着いた~ ヾ(^▽^*)ノワーイ!

入国審査も荷物受け取りもスムーズに済ませて
大きなスーツケースを宅配便で送り出し、
私はバスで京都へ向かいました。
ちょうど桜のきれいな時なので、実家へ向かう前に寄ることにしたの。

Osaka Sunset

きれいな夕焼けなので、翌日は晴れの予報。
お花見京都散策の模様はまた明日書くことにします♪

・・・Missy元気かなぁ・・・


 ↓ ☆★ 参加しています ★☆ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 猫ブログへ
今日もぽちっと、ありがとうございます!
   Missyいなくて、ごめんなさい!!

えすわい

Author:えすわい
三毛ロングのMissyと共に
長年暮らしたバンクーバーを離れ
遥々モントリオールへ大移動。
郊外でのんびり新生活を満喫中♪

★☆ お友達募集中 ☆★
当ブログはリンクフリーです♪
コメントもお気軽に♪

QR

現在の閲覧者数:

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。